スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忘年会
P1000225_convert_20091231065206.jpg

やりました。スクール忘年会。今日は約20名が参加。今年を締めくくりました。
 
手前に見える一升瓶。何だかわかります?

 「森 伊蔵」ってやつ。俺は詳しくないんだけど、すごい芋焼酎だそうで。
 うちの桝岡が持って来てくれまして、みんなでいただきました。

 さあ、明日からまたがんばるかな~
 
 明日もプライベートレッスンです。雪がしんしん降りだしています。
スポンサーサイト
このごろのさのさか
オープン!
 こんにちは。今日は画像はなしです。

 一気にどっさり降り積もった雪のおかげで先日19日に無事さのさかおよびスクールが
オープンいたしました。
 
 昨日、今日とスタッフの滑走研修を行いました。
 どうせ一気に降ったから圧雪しても柔らかくて底なしだろうと思っていたのですが、
意外に地が硬く、楽しくカービングできました。

 先日オガサカのテストでちょっとコメントに自信がなかったボードを持ち帰ったので、それも乗り比べてみました。
 リフトは今日現在2本しか動いていませんが、積雪はだいぶありますので徐々にリフト運転を増やすと思います。
 
 年末年始に向けしっかり積雪があり一安心です。

 さのさか、気持ちいいっすよ。是非お越しください。
 お待ちしています。
やっちまった!
P1000213_convert_20091216150901.jpg


 やべぇ やっちまいました。
 先日新しいブーツのサーモインナーを焼こうとした時の事件・・・
オーブンで温めて、取り出してから急いでシェルにインナーをぶち込んでかかとを入れようとするんですが、
なかなか入らず・・・やっと入ってヤレヤレ。

 もうそろそろいいだろうと脱いでインナーを取り出したら・・ごらんのありさまだ
 かかとスッポリ穴あき。
 
 どうしてこんなことになってしまったかと言いますと。
 僕のブーツのフォワードリン(前傾)は5でして、つまり思いっきり起きているのでロワシェルのかかと部分
が出っ張っているのです。まあディーラックスのハードブーツ愛用者じゃないとピンとこないと思いますが。
 で、そこにインナーがひっかかって穴があいてしまったのです。

 ハア・・なんてことを・・

 しょうがないのでもう一足手に入れます。

 あさってはオガサカテスト  場所は未定。
お弁当
PC130407_convert_20091214065623.jpg

 雪が降らないもんだから・・・ 今日は子どもたちとお弁当作りをしました。
 僕がいつも読んでる「ビックコミックオリジナル」の玄米先生の弁当箱っていうマンガに出てくるクリスマスバージョンの
弁当に挑戦。昨日から食材を買い込んで1時間もかかって作りました。左側のサンタさんはわかっていただけると思いますが、
 右側中央にトナカイがいるの、気づいてくれました?ウマにも見えますが・・・
 でも悪くないでしょ?結構楽しかったです。
 
今日は湯の丸
P1000210_convert_20091210222521.jpg

 今日と書きつつ、実は昨日ですが、湯の丸でオガサカのテストがあり行ってきました。
 曇り空で雪も前回と違いやや湿気がありましたが気持ちよく滑れました。せっかくなんで例のスクールスタッフ2名も連れて行きました。リフトが2本動いており約1キロ滑走でき、また中緩斜面なため気持ちにゆとりを持ってじっくり滑ることができました。上のバーンは部分的にアイスバーンもあったりなんかして攻めていくとボードがたまにガガガッと叩かれたりするのでテストにはもってこいでしたね。
 来季のフリースタイルモデルのFCとCT。そしてアルパインのニューラインナップのモデルのテストです。
 お昼過ぎにテストを終えレストランでレポートを書き、次回までにどこを改善するのか話し合いました。
 次回は果たしてOKが出せるのか・・・・。あ、でも次回はアルパインだけだわ。
 昼食後、今度は自分で作製したプレート(バインディングの下に入れる)のテストを個人的にしました。ジュラルミン製で2パターン作り乗り比べです。結論・・どっちもいい。困ったぞ。その後今度はバインディングのテスト。
 あ、いずれもアルパインのバインディングの話ですけどね。いままで前足はクリップにしていたのですが、前足もステップインに戻してみようかとやってみたのですが・・・・。こちらは、これまた問題なし。でもそれはあくまでフリーライディングの話。ギリギリで滑るレースの局面でのヒールサイドで叩かれた時、ステップインではモロに足に来るかなあやっぱし。クリップタイプだとベールのねじれが吸収してくれるからうまく逃がしてくれるんだよね。
 ま、このテストはシーズン中のゲートトレーニングに持ち越しだな。

 結局16:00過ぎまでたっぷり滑り、うちのスタッフの滑りも見てあげなんとも充実した1日なのでした。

 P1000204_convert_20091210222258.jpg

 さてさてここからはおいしい話です。先日スタッフのガーさんこと中川君がおみやげに持って来てくれた栗ようかん。うまいのなんの。ほっぺた落ちます。気をつけてください。
 では商品のご紹介です。石川県は小松市の創業嘉永5年。松葉屋さんの栗むしようかん「月よみ山路」でございます。第22回全国菓子大博覧会において名誉総裁賞受賞。栗ようかんなのに栗がでしゃばっておらず、むしろ羊かんが恋しくなる不思議な栗ようかんです。何切れでもいけます。・・・・・ではお電話番号です。
0761-22-0120      HPのURLはhttp://www.matsubaya.jpです。
 さあ、俺もさっそく電話して購入だ~!
ところ変わって・・・
P1000203_convert_20091208064445.jpg
 
 雪、降らないねぇ~ 昨日は当スタッフのガーさんと佳奈ちゃんと鹿沢ハイランドに
滑りに行きました。
 見てくださいよ。一見前面滑走可能って感じでしょ。でも実際はリフト2本で、圧雪幅はピステン2台分。
 ミドルターンで忙しく切りかえないと、ワンミスが命取り 即ガーターです。

 雪はとてもよくて、1日それなりの足慣らしができました。ただ寒くて寒くて。後半僕はレストランの中で
お茶でした。

 
初滑り!
P1000190_convert_20091202223529.jpg
P1000196_convert_20091202223735.jpg

 行ってきました、初滑り ボードテストを兼ねて湯の丸高原で滑りました。
 雪が良くてビックリ ハイシーズンの良くグリップする締まった雪のようで
・・・もちろん降雪機の人工雪ですが、昼間すっごいあったかだったのに、午後になっても
雪が緩まずずっといいコンディションで滑れました
 
 バーンは緩斜面ですが、とても気持ちよく滑れます。足慣らしとポジション確認には十分です。
 実は今日の最大の目的はフリースタイルのバインディングのテストで、フラックスとバートン2種類
を付け替えてたくさん滑りました。いままでフラックスばかり使っていたのですが、バートンのバインディング
の方がボードのたわみやねじれを殺さず素直パワーを伝えることと、ヒールサイドターンでハイバックにふくらはぎを
当てていった時に、パカーンと反応するのではなく粘りながら(探りながら)確実にとらえていく感覚があることが
わかりました。つまりバートンのバインディングが良い。ということがわかりました。

 一緒に行ったオガサカのスタッフのみんなにもさっきと全然滑り違いますよ。いいですよ。と言ってもらえ
自分の感覚が間違っていないことを確認できました。

 気持ちよく滑り目的も達成されたので後半はアルパインに。これまた来季のテストボードを6本はいて、
最新テクノロジーを駆使したその名機に進化を感じ、陶酔したのでありました。

 ああ、これで火がついちゃったなあ。また滑りたくなったなあ~。
白馬で滑りたいなあ。・・・雪、まだ降りませんが
Copyright © 相沢盛夫のきまぐれ日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。