アンニョンハセヨー
 というわけで、21日から24日まで韓国に行ってきました。

P1000778.jpg

 中部国際空港から韓国のギンポ空港に到着したときの写真です。
 
 PTA絡みで白馬北小学校の児童と引率者、計27名で横渓というところに行ってきました。
 食事は毎日毎回辛いもので、苦手な私には辛い日々でした。
 しかし横渓の皆さんには熱いおもてなしをしていただき、ただただ恐縮でした。

 いただいた私のお土産だけでも段ボール2箱になるほど。やれるだけのことを精一杯してあげる
というのがあちらの風習だそうで、気にしないで!と言ってくれるのですが、いたれりつくせりで
とても申し訳なく胸が痛くなりました。

 歓迎式典から観光、いろんな体験、交流会、ホームステイ、横渓初等学校の学芸会(文化祭のようなもの)
も見せていただき、感激しました。
 韓国の子供たちの楽器演奏やダンス、伝統を守る踊りなど、完成度の高さに驚かされました。
日本の中学生たちよりも完成度高いかもしれないと思っちゃいました。

 P1000793.jpg


 引率者の歓迎パーティーでは、韓国流で乾杯のあとの乾杯返しがあり結局5回くらい乾杯し、しかも焼酎を
一気に飲み干さなければならなく、あっという間に酔いが回ってきました。
 二次会はカラオケ。ここでもビールのグラスにショットグラスに入ったブランデーをジャボンと入れ、
一気に飲むのをまた繰り返し・・・・飲むは歌うわ とっても陽気です。でもヘトヘトです。
 さらに我々の宿に送ってくれたかと思いきや、またそこで三次会。ここではビールとマッコリ。
 寝たのは3時半でした。

 韓国に行っている間ずーっと寝不足でした。
 でも貴重な体験をさせていただきました。

 そして韓国の文化や風習の違いを知ることができ、心が豊かになり、自分の人生を見つめなおすいい機会にも
なりました。

 さて一大行事も終わったので、今度はスクールの準備を始めないと・・・・・。

シーズン、もうすぐですね。    ワクワク
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

韓国ですか~
少々シリアスな時期に行かれてたんですね。
お疲れ様でした。

今季もさのさかの親子シーズン券を購入したので、親:アルパインボード、娘:スキーで通わせていただきたいと思います。
satton | URL | 2010/12/02/Thu 17:35 [EDIT]
無事に
sattonさんこんばんは

なんとか無事に帰ってこれました。
というか、あちらの方々は思いのほか気にしていなかったような。

せっかく韓国のドラゴンバレースキー場のすぐそこに行ったのだから
ホントは滑ってきたかったですね~。

今シーズンもさのさかでお待ちしております。

モリモリ | URL | 2010/12/02/Thu 21:21 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 相沢盛夫のきまぐれ日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈