スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロ第2戦は残念ながら
 前回いい報告ができたプロ第1戦だったが、19日に菅平で行われた第2戦の
PGSは17位に終わった。
 
 大会前日までの3日間、SBJ(スノーボード関連のニューモデル展示会)に行っていたので
多少不安はあったが当日朝の足慣らしでほぼ不安は消えた。

 メンタルもとても安定しており、今回の急斜面とアイスバーンも落ち着いて滑れた。
 1本目は左コースの7位だったが、もっとイケたなと後悔も残った。

 気持ち新たに2本目に臨むが、ボードが暴れて1本目よりタイムを落とし17位に。
 決勝進出は16位まで・・・(+o+)

 自分の改善点をしっかり見極めるために、決勝ノックダウンでは今回招待選手の
オリンピアン、ベンジャミンカールや竹内智香らをはじめトッププロの滑りを
コース横でしっかり研究した。

 よーくわかった。自分の修正すべきところが。すごく勉強になった。

 で、予選落ちしてしまったので「思い出づくり」
20160219_104911.jpg

 ベンジャミンカールと一緒にリフトに乗って (^^)
 


 
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 相沢盛夫のきまぐれ日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。