遠っ!
P2070009_convert_20090209221622.jpg
P2080011_convert_20090209221716.jpg
 みなさんこんばんは。行ってまいりました。プロ第2戦。兵庫県の氷ノ山。いやあ~遠い!ボクは腰痛&運転嫌いのため、今回も新幹線で行ってまいりました岩手よりも全然遠いし。
 
 ま、元国鉄職員(現JR)出身のボクとしては列車の旅は大好きなわけで駅弁食べながら楽しく行ったのでした。一人旅だけど。で、ボク実は一人の時間ってのが意外に好きで、新幹線の中でいろんなこと考えられる貴重な時間でもあるのです。B型の典型?

 宿では元AZスタッフの平井プロと一緒に。ヤツも一人が好きな俺とウマが合う一人。宿のおじちゃん、おばちゃんはこれまた親切。ご飯も鴨鍋をはじめとして豪華絢爛。満足ですぅ

 それはそうとしてボクにはとても不安な材料が・・・・。腰痛・・。ここに来るまでに針、電気治療、テーピング、マッサージをしてコルセットぎっちり巻いて、さらに大会当日はボルタレン(痛み止め)座薬を
突っ込んでのエントリー。

 神にも祈る思いでスタートに立ちました。大会前夜雨が降り、当日は冷え込んでパキンパキンのアイスバーン。練習では一流プロのみんなも叩かれたり抜けたりで悪戦苦闘。ボクはとにかく調子だけを見てやっと2本ほど滑り腰を休める。

 1本め。15番と好位置でのスタート。前半緩斜面はなんとかやり過ごし、急斜面に突入。雪面抵抗がかかると腰が耐えられないので、スイング&グライドで抵抗を逃がして滑る。今回のバーン状況としては、完全に逃げの滑りだ。しかし2本完走するにはこれしかない。結果、遅い・・・・。29位。2本めのスタート順が15番から29番と遅くなり、必然的にバーンは荒れ、タイムも出にくくなる。

 2本めはセット替え。気持ち新たにチャレンジするも体動かず。1本目と同じ滑り。

 結果を見ずに帰路に着いたので分かりませんが、今回は完走してみただけ。ランキングを下げてしまいました。

 そんな痛い思いをしてまで何で出るのかって?それはね、いろんな思いがあって。一つは、単発でプロ戦に出ても入賞できる実力のないボクは、全戦参戦してトータルでプロランキングを稼ぐしかないということ。
 もう一つは46というこんな年でも常に挑戦し続けている。俺はもう年だから・・ってあきらめてるみんなも後に続けよ。年は関係ねーよ。というメッセージを発信したいという想い。
 それからもう一つ、ボクがプロ戦に参戦することで技術ほかいろんな仕入れがあり、僕自身もテクニックの向上が止まることはない。それをスクールで一人でも多くの方に伝授したい。

 だから老体にムチ打ってがんばっているのです。来年は子供の大会を中心にスケジュールを組むので全戦参戦しないと思いますが・・・。

 こんなボクを応援してくれますか?ボクはボロボロになってもやると思います。スノーボードが、また競技が好きだから・・・・。

 3月21日にはさのさかで「ゆったりシニアキャンプ」を企画しています。35歳以上のスノーボーダーのみなさん。若いやつらとは違う 大人のスノーボード空間を作りましょうよ。男女を問わずお待ちしています。
 ボクがホストさせていただきます。
 
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

メッセージはがっちりと伝わっています。
相沢さんの滑りに憧れていましたが、的確な判断、スノーボードに対する思いが素直に心に響いて、ますますファンになりました!
道場生 ボルタ | URL | 2009/02/10/Tue 20:47 [EDIT]
ムム・・道場生?
ボルタさん、ありがとう。そういってくれるみんなに支えられてボクは滑っていられるのだと思います。これからもできる限り滑りのノウハウを伝授していこうと思います。疑問、質問などいつでもお寄せください。
モリモリ | URL | 2009/02/10/Tue 23:55 [EDIT]
勿論!
レベルは違えど、スノーボードへの想いは負けてませんよ~~
一足先になりますが、還暦ボーダーそして生涯現役を目指します!

これからも頑張ってくださいね。応援しています。
CROSS ONE 顧問 | URL | 2009/02/13/Fri 06:47 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 相沢盛夫のきまぐれ日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈