スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやいやごぶさた。
 いやね、いろいろ忙しかったんですよ。俺は俺でえ~っと。前回プロ第2戦の話で終わってたね。

 そうそうそれでね、帰った次の日は子供たちの小学校の校内スキー大会が岩岳であって、それの応援にうちの子供たちはスキーといってもノルディックのクロスカントリーっていう細いスキーを履いてマラソンみたいに走るやつのジュニアチームに入ってるもんだからアルペンスキーはほとんどやってなくて、結果はごく普通。

 え?相沢さんのお子さんはスノーボードじゃないんですかって?とーんでもないうちはスキーですよ。な~んてやらせたくないわけではないんですが、特に勧めません。理由は親がスノーボードを職業としているからって子供にそれをさせようとは思わないから。世の中にはいろんなスポーツがある。でもたいていはそのいろんなスポーツのいくつかしか体験できませんよね。子供のスポーツとの相性や興味を持つスポーツ、また可能性も含め、親が決め付けたくないんです。いろいろやらせていく中で自分にあったスポーツが見つかるかもしんないし。それでもおとうさんスノーボードがやりたいって言ってきたら、やってみるか?って言うかもですね。

 さて、その後は腰のケア。ほとんど滑らず治療に専念。少しよくなってくる。

 翌日、スクールにグラトリのレッスン希望が・・・。たまたまその日ボクがレッスンに出ることに。イントラ1年生の佐々木を見習いにつけてレッスンに。腰は痛いが軽いグラトリならと。
 やってみると結構からだ動く嬉しくなる。半日みっしりグラトリし、汗びっしょり。ボクアルペンばっかりに見えるかもしんないけど、こう見えて身軽なオヤジなんですよ。ベーシックなグラトリは普通にできるんよ。

 でその翌日はプライベートレッスン。雪はだいぶゆるんだけど腰がだんだん良くなってきてそこそこ滑れるようになったもんだから嬉しくて嬉しくてハッスルしてしまいました。

 土日は岩岳の賞金テク選「enuove cup」のジャッジに。初日は雨とまったく滑らない雪に選手がつくづく気の毒でした。2日目は打って変わっていい天気のなか決勝トーナメントまで行われ、和やかに大会が進行していきました。

 うちのテク選も22日にあるよ。力試しに気軽に出場してみてください。事前エントリーは¥3500、当日エントリーは¥4000です。

 本日、明日は中部地区インストラクター実技検定会がさのさかであり、朝は硬かったバーンがまもなくザックザクのオーザックになり、「さのさか 春のザブンザブン祭り」になり底なし沼へと変化したのでした。ボクも夕方滑りましたが、いやいや確かに手ごわい。踏んでも踏んでも底なしで足場がない。
 でもそんな雪質でもうまく滑るコツはあるんです。知りたい方はAZスノーボードスクール相沢まで。ただいまキャンペーン中なので、先着1名様にコツをお教えしますいやウソです。聞いてくれればだいたいはお教えしますよ。

 さあ、イントラ検定受検のみんな、明日もガムバッテくれよぉ~。明日はフリーライディングと、エア。
それですべてが決まる。いつもどおりの滑りでね受験者のみんながいい滑りができますように
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 相沢盛夫のきまぐれ日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。