スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さみいっ!(寒いっ)
 おひさしぶりです。今日の白馬、寒いっす朝晩なんか10~15度くらいでしょうか。
日中も涼しいというよりは寒く、長袖です。今年の白馬は夏はほとんどありませんでした。
 せっかく鍛えたボディーを露出する機会が少なく残念でした
 お盆が過ぎると一気に朝晩涼しくなり、お彼岸が過ぎるともう完璧に秋です。そして10月に入ると
仕事で鼻水をたらします。またスクールのパンフレットができあがりスクール全体会議が白馬で開催されます。11月になると気持ちがスノーボードに傾き、冬の準備が始まります。この頃になると鼻水もかなり水っぽくなり回数多くかむことになります。そして月末には立山へパウダーの撮影に行きます。
12月になると先生が走ります。つまり師走です。この時期はスクールの準備と各種お支払いと仕入れなどで忙しくなり、どちらかというと銀行に走ることが多くなります。

 さて、このごろ毎週火曜日の夜に行っているランニングクラブがひそかに楽しくなってきました。
 それは最後に行う1000メートルのタイムレースの自己記録が毎週更新されていくからです。
 
 しかし、同時に複雑な想いもあるわけで・・・・。
 僕の趣味は筋トレ。そう筋肉を肥大させるのが趣味なのです。したがって中長距離のようないわゆる遅筋を使うランニングには僕の重い体は不向きなわけで、見た目は意外と普通体系の僕ですが、実は結構体重があるのです。筋肉は脂肪の3倍の重さだそうで、ランニングをしていても自分の体が重くて重くてしかたありません。

 このまま1000メートルの記録を更新するために、そちらの方面にのめりこむと当然毎日走る事になっていくわけで、でもそうするとせっかく速筋を増やした僕の筋肉は今度は遅筋の締める割合が多くなっていくわけで、ということはせっかく作ったマッチョは衰えていくわけで、でもランニングも楽しくなってきたし・・・・って何を言ってるんだかわかんなくなってきました。

 ランニングは毎週火曜日の夜しかやっていなかったのですが、それは今後もそのままにしようと思います。できる範囲で記録更新目指します。

 ふぅっ、やっと気持ちの整理がついた。ブログ書くことで・・・・。

 オヤスミ
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

十種競技
 1000mといっても、陸上の世界では中距離。
私の父は800mの選手でしたが
100X4から箱根駅伝まで走っていました。(まっ、50年以上前ですが)
速筋主体でもある程度の記録更新は可能だと思います。
 それに十種競技の選手の身体は人間の機能美を備えていると思います。
ただ、太いだけで無く、研ぎ澄まされた機能美の追求をお願いいたします。
笠井真人 | URL | 2009/09/15/Tue 18:54 [EDIT]
ですね
笠井さん、ご無沙汰しております。確かに1000は中距離ですね。
しかしあまりにしんどいので記録をあまり気にせずもう少し長い距離を楽しく走ることにします。

またアップします。
モリモリ | URL | 2009/10/07/Wed 22:15 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 相沢盛夫のきまぐれ日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。