伝統のAZテク選
P6180013_convert_20090815073858.jpg

 今日は寒いっすよ~今はまだ雨だけど山は雪です。
 
 写真は当AZスノーボーディングスクールの恒例イベントである「AZテクニカルシリーズカップ」
の新しいビブです。カッコいいっしょ?

 SKINSとDEELUXEの協賛で作りました。

 さあ!これ着けて今年も「AZテク選」にチャレンジしてくださいよ~

 AZテク選、今年はカテゴリの変更があります。
●男子FS ●女子FS ●男子AP ●女子AP ●小中学生(男女合同)
 従来のビギナークラスがなくなり女子がFS,APに分けられました。
 また小中学生クラスを新設。今後ジュニアクラスのエントリーが大勢になってきましたら
細分化も検討します。

 「自分の力試し」に。また大舞台でも物怖じしない強いメンタルを身につける「経験の場」としても
出場をお勧めします。
 種目委員長(委員総勢1名)の仲原校長が現在今季の種目を検討しています。
 お楽しみに。

 さてこのごろのわたくしはどうしているかと申しますと石材業の仕事がほぼ終了し、冬に向けての準備をしつつ、充電する期間でもあるのです。
 具体的には・・・

1、筋トレに磨きをかける(主にベンチプレスの記録更新と、いよいよ下半身を鍛える
2、マッサージで体をケアする(腰と肩甲骨まわりを揉んでもらい、気持ちよさでヨダレをたらす)
3、温泉で身も心もリラックスする(極楽・・白馬の温泉で至福の時を味わう)
4、スノーボードスクール運営のイメージを何度もする
5、個人的なスノーボードビジネスの展望を考える
6、今シーズンの自分の滑りを考え、組み立てる(たのしい
7、お金のやりくりを考える(いちばん頭が痛い)

と、言ったところでしょうか。

以上、今日中には雪に変わりそうな白馬からお伝えしました!編集長。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 相沢盛夫のきまぐれ日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈